「いやしろの住まい」とは

「いやしろの住まい」4つの基本技術

人と土地・建物を元気にする住環境抗酸化技術
日々暮らす住まいの環境は、ご家族の健康を左右しているという現実。

「いやしろの住まい」は、住まい手のメリットを最大限に考え、
健康で長く元気で暮らすため、目に見えない部分である「空気の質」にこだわりました。

性能はもちろん、吟味した自然素材を採用、そして設計による健康配慮、
さらに4つの技術による抗酸化環境づくりで、健康快適な暮らしを実現します。

4つの技術は「場」「床下」「室内」「電磁波」に対する環境改善技術です。
これらの相乗効果により、建てる空間全てが抗酸化処理され、健康快適環境になります。

いやしのご案内4技術

iyashirotan
癒しろ炭埋設工法
〜土地から健康・長寿にする技術〜
詳しく見る

bihuntan
抗酸化基礎工法
〜建物も健康・長寿にする技術〜
詳しく見る

sod
抗酸化吹付工法
〜人を健康・長寿にする技術〜
詳しく見る

sod
生命の響システム
〜電磁波のノイズを除去する技術〜
詳しく見る

『「いやしろの住まい」とは』Menu
「いやしろの住まい」とは TOP
いやしろの住まい」4つの基本技術
自然素材・省エネ住宅
抗酸化資材 ReN(れん)
日光杉の魅力
長期優良住宅
有識者からの推薦
「いやしろの住まい」評価認定制度
関連図書のご案内
よくあるご質問

Return Top UA-22550362-1