パートナー工務店様募集

会員様の声

株式会社ヤワタホーム 代表取締役 八幡英毅 様
image-1
健康住宅「きれいな空気の家」に取り組み、
お客様の喜びのレベルが変わりました。

今まで、住まいづくりは現場の施工品質をはじめとして
こだわりぬいてお施主様の満足を求めてきました。
お施主様には「すごくよくやってくれた」と
ほめていただけるようになりました。

まず、お施主様が圧倒的に私たちを応援してくださるようになったんです。

自らの期待を超えた住み心地に、お施主様より
「この住み心地の良さは澄んだものにしかわからないので、
営業さんや社員さんに任せておけない。私の家に連れておいで。」
と、私たちの応援を積極的にしてくださるように変わりました。

もう一つ大きな変化として、私たちの失敗を許して下さるような
人柄の良いお施主様が多くなったように感じます。

建物の価格にだけ価値を求めるのではなく、「住まい心地」や
「協力し合ってつくる」ことに価値を求める方が
わが社を選んでくださるようになりましたね。
 
 

早稲田ハウス株式会社 代表取締役 金光容徳 様
image
「帰りたくなる家」を長年の住まいづくりのコンセプトとしてきました。

平成5年、ある懇談会で講師が
「日本の住宅は経済発展に比べてあまりに貧しすぎる。悲しいことに
今の日本には家族のだれもがいそいそと帰りたいような家がないんだなあ。」とおっしゃったとき、私は思わず
「それはつまり、『帰りたくなる家』ということですね!」と口に出していました。「帰りたくなる家」コンセプトが誕生した瞬間です。

それ以来様々な試みを続け、それなりにお客様の満足は得られましたが、
「何かが違う」、「もっと何かがあるはずだ」という思いで、
「帰りたくなる家」の追求と模索を続けてきました。

そんな中、創業30周年を迎え原点に戻るべきという思いのとき、
住宅で人を健康にできるという話を耳にしたことをきっかけに、
直感的に「これかも」という思いで入会しました。
その後「いやしろの住まい」の技術によるきれいな空気の家に取り組み、
「アトピーでかわいそうだった孫の体が改善した」
「前の家ではひどかった鼻炎が改善した」
「枯れかけていた観葉植物がみるみる元気になった」
次々と続くお施主様の言葉に心が躍りました。

アトピーに苦しむお客様との出会い、「何とかして差し上げたい」という思いが募ったとき、
それうぇお解決できる可能性がある「きれいな空気の家」は、
まさに私の求めていたものでした。

「帰りたくなる家」を追い続けて38年、ようやくたどり着いた健康増進住宅
「きれいな空気の家」を然と標準にすることになりました。
今、ようやく名実ともに「帰りたくなる家」が実現できたことを実感しています。

『パートナー工務店様募集』Menu
パートナー工務店様募集 TOP
工務店様向けイベント情報
住まいの健康度診断
会員サービス
「いやしろの住まい」導入の流れ
会員様の声
研究会概要

お問い合わせ(法人様)資料請求(法人様)

Return Top UA-22550362-1