住まい手の声

滋賀県・N様

実際に住んでみて、やはり“空気が澄んでいる”と感じます。

chiba_kubosama

〈 施工会社:(株)木の家専門店 谷口工務店〉

見知らぬ土地を購入しての家づくりで、炭の力で”土地を清める”という意味合いを込めて「いやしろの住まい」を採用しました。決して安い買い物ではありませんが、一生この土地で暮らすと思えば、迷わずの選択でした。

058

実際に住んでみて、やはり”空気が澄んでいる”と感じます。旅行など長期間家を空けて帰ってきた時、玄関戸を開けた瞬間の空気感が他の建物とは全く違います。友人や家族が訪ねて来た時もそれが伝わるようで、みんな「気持ちのいい家だね」と言ってくれます。

103

そしてそれ以上に効果として実感していることは、庭の植物が元気に育っていることです。もともと植物にとって特別良い土地というわけではありませんが、毎年庭の木や花たちがぐんぐん元気に育っていく様子に私たちも驚かされました。夫婦共に仕事も忙しく、水遣りもほとんど自然の雨に任せているような状態でしたが、それでも一本の木も枯れることなく、夏の猛暑に耐え、滋賀県特有の厳しい冬の寒さにも耐えてくれました。今年で二度目の春を迎えた我が家の庭は、若々しい青葉や色とりどりの花が咲きほころび大変にぎやかです。家を建てる前は、休日といえばどこかへ出かけてばかりいましたが、今は家で過ごす時間が楽しく、天気が良い日に外のウッドデッキで庭を眺めながら食事をすることが何より贅沢な時間です。

これからも暮らしの工夫や手入れを楽しみながら、この家と一緒に歩んでいきたいです。

Return Top UA-22550362-1