当研究会について

私たち、いやし健康増進住宅研究会は、
「日本で一番健康で快適な住まいを広めたい」と考え、
活動している工務店ネットワークです。
1
自然素材の家。高性能な家。かっこいい家。

家を建てたいと考えている人によって、良い家というのは様々です。
しかし、そのような中でもきちんと抑えておきたい要素、それが「健康」です。

いやし健康増進住宅研究会は、本当に住まい手が健康で快適に暮らすことのできる、
家族の幸福の城を実現したい、という想いを共有する全国の地域工務店が集い、
幸せの中でも最も重要な「健康」をテーマに研究をしているネットワークです。

私たちは、共通の住宅商品を販売するFC(フランチャイズ)ではありません。
いやし健康増進住宅研究会の本部と、ネットワークに参加している全国の工務店が、
対等の関係で情報を共有しながらも、それぞれの工務店の地域性や
独自のこだわりを活かした個性ある住まいづくりに務めている組織です。

参加している工務店に共通しているのは、住まい手が健康で快適に
暮らすことのできる環境、特に見えない空気に対するこだわりです。
そこにいるだけで疲れが取れる、いわば癒される環境です。
それを実現するために、環境改善技術の研究から構築した
「いやしろの住まい」の技術を開発し、各地域で他にはない、
独自の住まいづくりをしています。

『私たちについて』Menu
私たちの住まいづくり
いやし健康増進住宅研究会の仕組み
参考リンク

Return Top UA-22550362-1