生活を改善して健康快適に!

生活改善をして健康快適になりましょう!

◉生活環境と健康
生活はただ生きていくだけでなく、質と内容が問われます。
日常生活の多くが住宅内で行われることからも、生活環境たる住まいが生活の質と内容に大きく関わっています。

◉睡眠と健康
人生の1/3 は睡眠といわれています。睡眠不足は、集中力の低下や、免疫・代謝機能にも影響します。
充分に体と頭を休め、質の高い睡眠をとることが必要です。ぐっすり眠るためには、寝室の環境に気をつけることが大事です。

◉快便と健康
人生の1/3 は睡眠といわれています。睡眠不足は、集中力の低下や、免疫・代謝機能にも影響します。
充分に体と頭を休め、質の高い睡眠をとることが必要です。ぐっすり眠るためには、寝室の環境に気をつけることが大事です。

◉ストレス改善と健康
現代社会はとかくストレスが多くなりがち。外ではストレスをためてしまうことも多々ありますが、家に帰ればリラックスしストレスを軽減できるような生活が望ましいですね。
◉免疫力と健康
免疫は日々の健康と密接な関連性があります。特に体温が下がると免疫力が大きく減少します。
良い環境に住み、体温を上げ、免疫を高めれば健康的な生活を実現することができます。

◉美容と健康

酸化を促進する環境は、美容の観点からも良くありません。生活習慣を改善すると共に、住環境を“抗酸化” 環境にすることは、美容促進にも繋がります。

◉スマート・エイジングと健康
人は誰しも老いていきますが、それを少しでも遅らせ、若々しさを保つのがスマート・エイジング。
生活習慣を改善し、住環境を“抗酸化” 環境に住むことは、スマート・エイジングにつながります。

◉食事と健康
食事が健康に大きな影響を与えていることは皆さんご存知のことでしょう。
病気を未然に防ぎ、健康寿命を伸ばすために、快食・快眠・快便のとれる食生活のできる環境をつくりましょう。

◉水と健康
人はおよそ50~70%が水分で構成されています。 市販のミネラルウォーターを買うのが 当たり前の時代になり、 住まいでも浄水器を取り付けるなど、 良い水を取り入れることが 一般的になりました。

◉運動と健康
現代人はおしなべて、運動不足のようです。
住まいの中で、危険のない階段の上がり降り、部屋間を歩き回れるプランなど、簡単に運動ができるよう考えておくことも健康増進につながります。

message

生活改善をすることで健康快適に過ごせることが多くなります。
ついつい健康をおろそかにすることが多いのが現実ですが、
病気になったり、不具合な現象の時に、
「ア~健康が大切だ」と気づくものです。
できればそういうことがないように普段の生活から見直して
健康快適生活ができるように改善していってほしいものです。
特に快眠・快便・快食は健康の基本遵守事項です。
これができれば健康を維持できる大きな要素です。
住環境を変えることと、食生活を見直すことで健康快適に過ごせるようになります。
女性の美容に関係する肌の環境も住生活と食生活を見直すことで改善されることが多いものです。
現実の社会は食住複合汚染ともいわれています。
今までのあり方を見直すことで健康快適も改善されるようになります。ぜひ挑戦してください。

家の空気環境を変え、 食事や生活の仕方を変えることが 健康快適を実現してくれます。
健康快適住宅と暮らし方の改善で、 皆さんも健康快適生活を実現してください!

「健康快適長寿でありたい!」コラム一覧に戻る >>>

関連記事

  1. 住宅・住生活での健康快適を真剣に考えよう!
  2. 食生活と住環境の改善で健康快適に過ごそう!
  3. 新年のご挨拶
  4. 健康快適長寿であってほしい!
  5. 住・空気環境を変えることで健康快適に!
  6. 健康快適長寿でありたい!①
PAGE TOP